Skipなものごと

 
 
2017.05.09

5月がやってきた

「風薫る5月」とはよく言ったもので、このごろの気持ちのいい気候を表すのにぴったりの言葉だなと思います。
公園の木々や街路樹、人様のお宅の庭木やベランダの観葉植物も、威勢のよい若葉でもりもり。きらめく葉っぱがあまりにきれいで、つい上を向いて歩いてしまいます。
ちなみに、葉っぱが揺れる「薫風」よりも、もう少し風が強い状態を「青嵐」というのだそう。日本語って季節に寄り添った美しい表現がたくさんありますね。